MENU

LINEを使って愛人を探すなんてことは、最初からできないんじゃないかって思っていたんですよ。そう思いますよね?確かに、LINEは何か危険を感じた時にメールアドレスや電話番号なんかよりも変更しやすいかもしれませんけど、そんな危険性があるところにわざわざ首を突っ込むのもどうかと思います。LINEのIDを変更するってやったことないから知らないのですが、それもまた結構手間が掛かりそうな気がしますよね。

 

やっぱりLINEは駄目か〜って考えていたところ、「あっ、SNSならLINEより安全じゃない?」ってピーンと来ちゃいました。そうです。よく考えたら、LINEよりもSNS歴の方がずっと長いんです。どうして最初からそこに気が付かなかったんだろうって思いました。

 

SNSと言えば、mixiやFacebook、twitter、グリーやモバゲーなんかもそうですよね。最近はFacebookとtwitterくらいしかやってないのですが、Facebookはちょっと違う気がしたので除外です。グリーやモバゲーはかつては出会い系サイトのように利用している人が多かったようですが、規制が厳しいみたいですから、愛人募集にはちょっと不向きだと思います。

 

残るは、twitterです。twitterってある意味無法地帯ですよね。悪意のあるような利用方法は駄目ですけど、エッチなことを投稿しても何のお咎めもないというところも魅力です。それに、実は私がtwitterをしていることは私の周りの人に知られていないというのも重要ポイント。

 

早速twitterに投稿してみました。ちなみにフォロワーは5000人くらいです。コツコツと相互フォローというやつをやっていたらこんなに増えていたので、そこそこの反応はあると思いましたが・・・反応有り過ぎてびっくりしました。駄目です、twitterでの愛人募集は刺激が強過ぎました。女性からの募集っていうのが駄目なんでしょうね。エロいメッセージが大量に届いてしまいました。かなり後悔・・・

 

定番サイト女性は一切無料男性は有料
愛人サイトBEST5
愛人契約の成功者から学んだ優良サイト